きまぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 記録-ゴルフレッスン@神宮

<<   作成日時 : 2018/05/10 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コーチに生徒3名での打ちっ放しレッスン。2時間。かなり濃く教えてもらえる。以下、自分にわかればいいレベルでの記録。

使ったのはウェッジ52→7アイアン→ドライバー。3コマに分けて。

1.テークバックとバックスイング
・Q.始動は腕だけ身体も?
前回レッスン通り、クラブ後ろにあるたばこ箱をまっすぐ後ろに押しやるイメージで始動。このとき腕だけが後ろに行くのではなく、身体も一緒に回り始める。意識としては、身体先行くらいでもいい。グリップが常に胸の前にあるイメージで。
・Q.水平からトップに向かうときのスイングの方向は?
これ以上まっすぐ引けないという水平レベルに達した後は、ヘッドの重みで自然なコックを作る。 トップでは左手は大きく遠くに動いてもいいけど、右腕・右手はむしろ身体に近く。トップに向けて「右腕をたたむ」というのは右肘をたたむというよりも、コックで「手首から」たたまれるイメージで。

2.ウエッジ
・アドレス時のヘッドは、トウが地面から少し離れる程度のハンドダウンで。
・振り上げたスピードでダウンスイング。クラブの重みで振り抜く。腕の力でグッと振るのではなく。
・左股関節に確り体重移動する。

3.アイアン
・例の本に載っていたシャットフェースグリップ法は、コーチもお勧め。
→横着せずに、「右手はシャフトを持つ」「グリップを右脚前にセット」「ジッパー前で前から左手をかぶせて握る」をきっちりと。
→フェースをシャット気味にセットする際は、棒立ちの状態ではなく、アドレス時の前傾姿勢を保った状態で行う。前傾角度とクラブヘッドの傾きが平行になるようにセットする。というのが、本とは違うポイント。
・かかと体重になりがち。骨盤、膝、つま先が一直線になっている状態を意識。後ろに体重が寄りすぎないよう。そして、腰位置は高く。
・テークバックで右腰の壁を意識。後ろからコーチが持ったクラブで右腰を押さえてもらった状態でスイングをすると、テークバック→バックスイングで「腰が」右にスライドしがちなのがよくわかる。
・力まずにゆっくり上げてゆっくり振りおろすためには、息を吸いながらテークバック、ふぅーっと吐きながらダウンスイング。
・バックスイングで右腰が右や右下に砕ける傾向あり。むしろ右腰が上に上がるように。これは今回"学んだ"と感じたポイントの一つ。

4.ドライバー
・スライスするときは肩が回ってないとき。これだと 長いクラブを持った腕が身体の回転に追い付かず、トップで開いたヘッドが戻りきらない状態でインパクトを迎えてしまう。左肩を飛球線に向けるまでひねることを励行するように。
・また、フォローでは腰をもっとひねり戻す意識を。
・ドライバーヘッドで、一番飛ぶポイントは正面から見て左上(トウ)の方。逆にヒール側は飛ばない。アドレス時にこれを頭に入れてヘッドをセットするといい。
・僕のドライバーは、しなるポイントがヘッド寄り(下の方)とのこと。軽く振るとクラブが勝手に仕事をしてくれるタイプ。僕のスイングスピードからするとアンダースペック(力のない人向けのクラブ)。スイングの速さにクラブの性能が合っていない。クラプのスペックに合わせるのなら、意識してゆっくり振ること。自分のスイングスピードに合わせる(確りと振りたい)のであれば、しなりが真ん中或いは真ん中よりも上で、より硬めのシャフトのクラブを手に入れることをお勧め。アイアンとドライバーのスイングスピードを一緒にしたいのであれば後者。コーチはHOMMA系で、廉価にオーダーメイドのクラブを提供できますよ、と。
・バックスイング時に、左膝を前に出すのは構わない。インパクトに向けてしっかり元通り膝をまっすぐ伸ばすさないとシャンクするので、そこを注意すること。

5.その他
・アイアンのシャフトは硬めで、自分のスイングスピードに合っている。ドライバー程は肩・背中を回さなくて良い、と。
・「このスイングがきれいだと思うのだけど」とこちらから示したYoo Hyunjuのインスタ動画。ベタ足状態で、きれいにくるりと弧を描くような動作。コーチいわく「韓国スタイルですね」。下半身を隠して上半身の動きだけを見ると、完全に手打ちなんです。下半身をほとんど使わずに腕の振りで方向感を出すので、方向性は安定する。が、お勧めしない。イボミがそうであるように、一旦崩れると修正が難しいスイングだとか。むしろ小平、ウッズ(その他にも名前を言っていたけど、知らない人で...)のスイングをまねた方がいい、と。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記録-ゴルフレッスン@神宮 きまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる